新着

2022-06-23 20:01:00

沢山の出会いの場を提供してきて

最近、気になるニュースを観ました

 

【20代独身男性】「約4割がデートをしたことがない」...

 

時代とともに、恋愛に対しての価値観が変わってきているみたいですね

楽しく感じることが多種多様になり、個人個人が情報の発信源にもなり

彼氏、彼女がいなくても楽しいことはいくらでもある

異性を好きになることは煩わしい

テーマパークには男同士、女同士で行った方が楽しい、旅行も異性と行くより友達と

 

出会いの場を提供してきて、参加してきているほとんどの人が

 

【出会いがない】のです

 

でも本当は、ワクワク、ドキドキする恋愛がしたいですよね!

018Yama077_TP_V.jpg

 

 

2022-05-26 20:36:00

破局したものの相手のことが忘れられず、復縁したいと考えている人もいるでしょう。

別れてから時間が立つことで相手の大切さに気づき、ヨリを戻して結婚したいと考える人も多いのではないでしょうか。

復縁から結婚に至るカップルの特徴6つ

一度別れを経験したカップルが、ヨリを戻した後に結婚するのは無理なのではと諦めてしまう人もいるでしょう。

しかし、過去に交際した経験があるからこそ、お互いのことをしっかりと理解してあげることもできるのです。

 こちらでは、復活愛を達成した後にゴールインするカップルの特徴について紹介します。

 

別れる前に付き合っていた期間が長い

別れる前に交際していた期間が長く続いていたカップルは、復縁した後に結婚する可能性は高いでしょう。

別れる前の交際期間が長いとお互いの価値観や食の好み、性格などを熟知している状態から、お付き合いがスタートします。

そのため、復縁後にお互いのことを知るという期間がいらず、復縁から結婚までの期間が大幅に短縮できるのです

また、別れた理由はどうあれ長く付き合ってこれたという実績も、結婚したときの相手として信頼できる要因となります。

 

別れた理由が明確で問題が改善されている

別れたときの理由が明確かつ問題が改善されているということも、ヨリを戻した後に結婚するカップルの特徴と言えます。

別れたときの問題が未解決のままでは結婚したいとは思いませんよね。

別れたもののすでに問題が解決済みの二人なら、また同じ問題が起きたとしても向き合って解決しやすくなるのです

別れる原因が改善されているとヨリを戻した後も上手くいきやすく、結婚までスムーズに進みます。

 

パートナーの短所が受け入れられている

復縁から結婚に至るカップルは、別れる前に感じていたパートナーの短所を受け入れていることも特徴としてあげられます。

彼氏や彼女の短所をいつまでも引きずっている状況では、ヨリを戻したとしても上手くいかないことがほとんどでしょう。

相手の気持ちに真摯に向き合うことでパートナーの短所も受け入れられるので、復縁から結婚する上ではマストと言えます。

一度は付き合っていたとしても過去のマイナスを引きずらず、1から交際をスタートする気持ちが大切ですよ。

 

お互いに依存せず、自立している

パートナーに依存せず自立した考えや生き方をしていることも復縁結婚するカップルの特徴です。

特に別れる理由が依存関係であった場合、ヨリを戻したとしても同じことを繰り返すのではと不安に感じてしまいます。

別れた後に見た目だけ綺麗にしていても、心身ともに自立した考えがない相手とは結婚したいとは思われないのです。

交際はもちろん結婚においては相手に依存せずにお互いが自立していることも大切なので、お互い自立しているカップルは結婚に至りやすいと言えます。

 

別れた理由が「浮気」や「借金」「DV」など深刻なものでない

ヨリを戻した後に結婚できるかどうかは別れた理由も大切で、浮気や借金、DVなどの深刻でない理由の方が結婚の可能性は高まります。

恋人同士であれば別れるだけで関係を終了できますが、夫婦となると簡単に離婚することはできません。

そのため、婚姻関係において問題になるような、浮気や借金、DVなどで別れた相手とは結婚を避けたいですよね。

別れた原因が軽いものであったカップルほど、ヨリを戻した後に結婚する可能性は高いでしょう

 

適齢期に復縁した

ヨリを戻したタイミングが結婚適齢期であるカップルも、結婚に至りやすい傾向にあります。

男性、女性ともに適齢期である場合には特に、ヨリを戻した後トントン拍子に結婚まで進んでいく可能性が高いです。

適齢期になると友人や同年代の同僚も結婚済みという場合が多く、復縁をきっかけに背中を押されるというケースも多いでしょう。

また、適齢期となると仕事でもそれなりの職についたりと安定している人も多いので「次に付き合うなら結婚したい人」と考えている人も多いのです。

 

結婚につながる復縁のきっかけやタイミング

元カレや元カノとヨリを戻したいけど、きっかけがなく諦めているという人もいるのではないでしょうか。

また、元恋人とヨリを戻して結婚したいと考えているのであれば、出会うきっかけやタイミングも重要なポイントなのです。

ここでは、結婚に至る可能性の高い復縁のきっかけやタイミングについて紹介します。

 

別れて数年後にばったり出会う

別れてからしばらくたってからばったりと出会うのは、ヨリを戻すきっかけとしては最適と言えるでしょう。

破局して数年の冷却期間を経てからの再会は、お互い落ち着いた気持ちで相手と向き合うことができます

また、連絡を全くとっていない状況でばったりと再会すれば「運命の再会なのでは」と自然とお互いを意識してしまうのです。

今まで連絡を取り合ってなかった分、過去の思い出やエピソードなどで盛り上がりやすいのも復縁の可能性が高まります。

 

友人や知人の結婚式での再会

友達や知人の結婚式で元恋人に再会するというシチュエーションも、結婚につながる復縁にはぴったりです。

恋人たちの新しい門出を祝う結婚式は幸せな雰囲気に包まれています。

そんなときに元恋人に再会してヨリを戻せば、結婚を意識した交際に自然と発展しやすいのです。

また、お互い適齢期だと周囲に結婚する人も増えてくるので、出会う前から結婚を意識するようになることも、ヨリを戻してから結婚に進みやすい理由の1つと言えます。

 

他の人と別れたタイミング

少しあざとさを感じるかもしれないですが、相手が別の恋人と別れたタイミングもヨリを戻すチャンスです。

「前の恋人とは上手く行っていたのに…」と元カレや元カノとの恋愛を振り返ることも多くなっていきます。

楽しかった思い出を思い出しているうちにヨリを戻したい気持ちが膨らみ、連絡をとって復縁に至るパターンが多いのです。

他の人と別れたタイミングでヨリを戻すことで「やっぱり、この人じゃないとダメ」と交際が上手くいかなかった相手と比べてしまいがち。

過去の失敗があるからこそお互いの信頼関係を築きやすく、復縁から結婚に至るパターンが多いのです。

 

誕生日などの記念日に連絡する

別れたけど気持ちが残っている、ヨリを戻したいと考えているのであれば、相手の誕生日や記念日などに連絡するのがおすすめです。

何気ない日に突然元恋人から連絡が来ると「何かあるのでは」と相手に対して警戒心をもってしまいます。

誕生日や記念日などお祝いメッセージは自然に連絡することができ、相手もあなたの連絡を素直に喜んでくれるでしょう

また、連絡する理由があることで会話も弾みやすく、トントン拍子に復縁から結婚に進むという可能性も高いです。

 

復縁して結婚するための具体的な方法

ヨリを戻してから結婚するカップルは少なくないものの、だからといって復縁すれば必ず結婚できるというわけではありません。

理由はどうあれ過去に別れた経験がある二人だからこそ、慎重に行動することが重要なのです。

そこで次では、ヨリを戻した後に結婚するための具体的な方法についていくつか紹介します。

 復縁後の結婚については焦らない

ヨリを戻した後についやってしまいがちな失敗ケースが、結婚について焦ってしまうということです。

ヨリを戻してから結婚まで進むカップルは少なくないものの、ヨリを戻してすぐに結婚するということは考えられない人もいます。

まだ、恋人期間を楽しみたいと考えているときに、妻や夫気取りされてしまっては相手に大きなプレッシャーを与えてしまうでしょう。

ヨリを戻してしばらくは結婚ということに縛られず、相手と向き合って信頼関係を築いていくことが、結果的に結婚への近道となりますよ。

 

相手を支える気持ちを持つ

相手に依存するのではなく相手を支える気持ちを持つことも、復縁して結婚するためには大切です。

結婚は好きという気持ちだけではなく、お互いを支え合い寄り添っていくことで成り立ちます。

そのため、相手を支えてあげたいという気持ちで恋人関係を続けていくことで、結婚してからのイメージがしやすくなるのです。

お互いの性格や価値観、考え方も知っている二人だからこそ、ヨリを戻した後は相手の気持ちに寄り添って何ができるか考えるようにしましょう。

 

別れた原因について言及しない

喧嘩別れや浮気など別れ方はカップルによって様々ですが、ヨリを戻してから過去の別れた原因を話に出して責めたりするのは避けましょう。

特に浮気など片方に非があって別れた場合、ヨリを戻した後も「また浮気するかも」という気持ちから言及してしまうこともあります。

特に言い合いなど感情的になっているときは、過去の別れた原因を持ち出して責めてしまいがちです。

しかし、もう一度やり直す気持ちがあるのであれば、過去の交際の過ちを責めたりせず1から関係をスタートする気持ちでいましょう。

 

お互いに貯金をする

結婚前提に恋人関係を復活した場合は、二人でお金の管理について話し合い貯金をするようにしましょう。

結婚となると新居への引っ越し代、結婚式や新婚旅行の費用など何かとお金がかかります。

結婚したいと思っていても貯金がない状態では、結婚生活をスタートすることはできないでしょう。

また、金銭感覚の違いすぎる相手と結婚するのは難しいので、交際期間の間に二人の金銭感覚のすり合わせや、話し合いをしておくと結婚してから後悔することがありません。

 

自分の目標を持つ

復縁して結婚したいという気持ちが強ければ強いほど、そのことで頭がいっぱいになってしまいがちです。

その結果、相手に結婚を迫ったり依存してしまったりと、交際そのものが上手くいかなくなる可能性があります。

焦る気持ちはわかりますが、まずは結婚だけに目標を定めず自分磨きやスキルアップなど自分の目標を持つことが大切ですよ。

自分のやりたいことに向かって頑張っていたり、趣味を楽しんでいる姿は結婚相手としても魅力的に見えます。

 

二人で歩んだ過去を忘れない

復縁する際は1から二人の関係を築いていくことは大切ですが、その一方で過去に二人で歩んだ経験を忘れてはいけません。

別れたことをなしにするのではなく事実として受け入れ、これからの交際に活かしていきましょう

過去の失敗をなかったことにしてしまうと、同じことを繰り返してしまいお互いに深い傷を追ってしまう可能性もあるのです。

二人で過ごした過去を忘れずに受け止めることで、絆がより深まり結婚してからも仲良くいられますよ。

 

復縁から結婚した芸能人カップル

別れを経験しているからこそ「復縁から結婚して本当に幸せになれるのか」と不安に感じることもあるでしょう。

そんなときは実際にヨリを戻して幸せな結婚生活を送っている人たちを参考にしてみるといいですよ。

こちらでは、ヨリを戻してから結婚した芸能人カップルを何組かピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

 ロンブー淳 & 西村香那

ロンブー淳と元モデルの西野香那は、復縁してから2013年に結婚しています。

破局からヨリを戻すまでは5年間ほど期間が空いており、相手の大切さに気づいたロンブー淳から再度交際を申し込んだそうです。

最初は交際を断った西野香那でしたが、何度も繰り返し想いを伝えてくれるロンブー淳に心を打たれ交際から、結婚に至りました

復縁したいと思っても相手が応じないということは多いですが、何度も諦めずに想いを続けることで実る恋もあるということがわかりますよね。

 

道端ジェシカ & ジェンソン・バトン

道端ジェシカとジェンソン・バトンは、お互いのすれ違いから一度は破局したものの、復縁し結婚しました。

国籍が違うこともあり遠距離恋愛であった二人は、仕事が忙しくすれ違いが続き破局してしまいます。

しかし、ジェンソン・バトンが仕事で来日した際に再会を果たし、別れてから数カ月後には復縁、5年の交際を経てゴールインしました

 

後藤真希 & 一般男性

元人気アイドルグループ後藤真希も、一般男性との復縁から結婚した芸能人の一人です。

最初の交際のときから結婚を視野に入れていた二人でしたが、恋愛よりも仕事を選んだ後藤真希により破局してしまいます。

その後5年以上経過した2013年に後藤真希が活動休止したことをきっかけに、復縁を果たしました。

活動休止中に落ち込んでいた後藤真希を支えてくれていたことで元気を取り戻し、ヨリを戻した後すぐに結婚に至っています。

 

瀬戸朝香 & 井ノ原快彦

2007年に結婚した瀬戸朝香と井ノ原快彦は、ロマンティックな復活愛で結婚した芸能人カップルです。

初めの交際はお互いデビュー当時ということもあり忙しく、2年ほど交際しますが破局してしまいます。

破局から5年後に再会した際のお互い変わらない姿に心を惹かれ復縁、2年半ほどの交際を経て結婚しました。

5年もの期間が空いたことで仕事も落ち着き、前の交際では見えなかった部分が見えたのもいい方向へ進んだ理由の1つのようです。

 

西山茉希 & 早乙女太一

2013年にゴールインした西山茉希と早乙女太一も、復活愛から結婚した芸能人カップル。

一度目の付き合いから同棲していたりと結婚について前向きに考えていた二人でしたが、喧嘩をきっかけに破局してしまいます。

しかし、別れた理由が些細なことやお互いに想いが残っていたであろう二人は、数ヶ月後にヨリを戻しています

程なくして西山茉希の妊娠がわかり、授かり婚に至りました。

 

過去を受け入れて復縁したカップルは結婚に繋がりやすい!

出会いがあれば別れがあるのも当然ですが、以前の交際経験を受け入れた恋人たちは結婚に繋がりやすいのです。

同じ過ちを繰り返さないためにも、相手を支えてあげるという気持ちを忘れずに恋人関係を楽しむようにしましょう

ヨリを戻したからといって結婚を焦るのではなく、まずは自分の目標を持って自分磨きを頑張ることも大切ですよ。

 

2022-04-22 13:25:00

婚活女子が参考にしたい婚活ブログとは

婚活ブログは、その名の通り婚活中の男性・女性が婚活中の体験談を公開しているブログです。婚活をはじめたきっかけや恋愛や結婚に関する考えといった根本的な部分から、実際にお見合いパーティーに参加した感想、デートした相手への評価、利用した結婚相談所のサービスについてなどさまざまな内容が綴られています。

婚活ブログの特徴は実際に体験した人でないとわからないリアルさです。「デートを申し込んだ相手から急に連絡がこなくなって不安」とか「マッチングでは気が進まなかったけど会ってみたらすごく気があって嬉しい!」など、婚活中の人なら思わず「そうそう!」「わかるわかる!」と思える部分が多く、婚活中の励みになります。

また、婚活中には思わぬトラブルやアクシデントに巻き込まれることもあります。「ちょっと変だなと思うことがあった」「こんな気持ちになるのは自分だけ?」といった、すぐに人に話せないような悩みについても、婚活ブログが参考になります。いいことばかりが書いてあるわけではないからこそ、真に迫って共感できるのが婚活ブログの良いところです。

婚活をしている人が増えているとはいえ、自分と同じく婚活中の人の話を聞くチャンスはなかなかありません。周囲に「今、婚活している!」と打ち明けて婚活している人も、人に知られないようにこっそりと婚活している人も、それぞれ婚活中ならではの悩みを抱えています。婚活ブログには「婚活サイトでは分からないこと」が書かれています。サービスの紹介やシステムの案内を読んだだけでは感じられない、感覚や感情が婚活ブログから読み取れるでしょう。

様々な婚活ブログがありますが、ブログを読むべきブログが異なります。次の章からご紹介するので、参考にしてください。

悩みを共有したいなら同年代女性の婚活ブログがおすすめ

周りに婚活中の悩みを相談できる人がいない場合は、自分と同世代で婚活を頑張っている人のブログをチェックしてみるのがおすすめです。ネットの婚活ブログには「アラフォーから始める婚活」とか「60代から結婚するブログ」など、それぞれの年齢で婚活に取り組んでいる人のブログが多くあります。

未婚化、晩婚化が進む今、婚活は若い世代だけのものではありません。20代、30代はもちろんのこと、40代以上のアラフォー世代の婚活や、50歳以上の中高年の婚活も盛んに行われています。

しかしいざ婚活を始めてみると「周りに婚活している同世代がなかなかいない。」男性も女性も年齢が上がるにつれて「婚活の悩みをわかってくれる人がいない」という悩みを持ちがちです。自分の身の回り、家族や親戚、職場の同僚、友人らの中に自分と同じ婚活中の人がいない。独りで不安や悩みを抱えながら婚活を続けるのは、精神的な負担になります。

ブログの体験談を読んで参考にする、ブログ主にメールやコメントを出して直接コミュニケーションをするなどして、婚活への励みとしてはいかがでしょうか。

楽天デリバリー

婚活仲間を見つけたいなら女性の婚活ブログがおすすめ

「一緒に頑張る婚活仲間を見つけたい」「共感できる人はいないかな」と思っているあなたには、女性の婚活ブログがおすすめです。
婚活ブログは多数ありますが、その多くが女性の体験を綴った女性向けの婚活ブログです。アラサー、アラフォー、OL、看護師など職業も年齢もさまざまな女性たちが自身の婚活の記録と想いを語っています。

婚活中の女性の体験だけでなく、婚活を終えて晴れて結婚された元・婚活女子のブログ等もあり読み応え抜群です。婚活している女性の本音に迫りたい人や、同じ婚活の悩みを抱える女性にはとても参考になります。

婚活ブログでわかるのが女性の本音。年齢、職業、学歴、容姿、性格についての希望をはっきり打ち出している人、条件にこだわりなく戦略的に婚活をしている人。いろいろな女性がいますが、どの女性も結婚を真剣に考え真面目に婚活していることがわかります。しかし、中には「お付き合いしたけど結婚したい気持ちにならない」「お見合いパーティーばかりで疲れた」など、リアルな実情も見えます。

中には「婚活が趣味になってしまい、本当に結婚したいのかわからなくなった」「今や婚活ベテランです」なんていう人も。婚活中の"あるある"も数多く綴られているため、女性なら思わず「そういうことある」「わかる」と頷いてしまうかもしれません。

女性の婚活ブログは日記風に丁寧で詳細な描写が多いため、ある女性の婚活の道のりや体験がストーリーでわかりやすいという利点があります。

特に婚活開始から結婚まで事細かに綴られているブログには、出会い・デート・交際中の悩み・トラブル・婚約・結婚など知りたいトピックが多く含まれています。婚活中のどのシーンでも共感できる部分が必ずありますから、しっかりチェックしておきましょう。

異性の視点を参考にしたいなら男性の婚活ブログがおすすめ

婚活ブログ全体として、女性が書いているものが多いですが、男性が書いた婚活ブログもあります。交際中の相手やお見合い相手と似たタイプの男性のブログを読むことで、あなたの婚活に役立つ情報を得られるかもしれません。

婚活市場でも人気と言われるアラサー男子のブログはもちろん、40代以降のミドル世代からの婚活スタートブログや、シニアからの婚活ブログも存在します。女性が、男性が書いた婚活ブログを読むことでわかるのは主に以下の3つです。

・独身男性ならではの悩み
・女性からのアクションに対する男性の反応
・男性が楽しめるデートスポット

男性の婚活ブログには、独身の婚活男性ならではの悩みが語られています。好きなタイプの女性になかなか出会えない悩み、アプローチに対する返事がなかなか来ない悩み。男性の婚活では女性への接し方の悩みが多く見受けられますが、婚活ブログにもその悩みが切実に語られています。

中には、自らの恋愛経験や結婚観について独自の理論を繰り広げている婚活ブログも。婚活中の男性には恋愛経験が少なかったり、バツイチだったりと恋愛に臆病になるケースもあります。このようなブログは「恋愛に自信がない」「デートが苦手」といった男性のことを理解するのに最適ではないでしょうか。

晩婚化が進む今、男性の婚活ブログでは特に30代、40代の内容が目立ちます。アラサー、アラフォーから始める婚活ではそれぞれの世代ごとに、親や家族の存在や仕事など気になることが変わっていくこともわかります。
交際相手とのデートの様子を書いているブログなら、女性が参考にしやすいポイントがたくさんあるでしょう。デートが成功した時の喜びや、女性から反応の良かったプレゼントの話、出かけて楽しかったデートスポット……。これらを参考に、デートプランやプレゼントを考えてみるのもおすすめです。 

 

2022-03-30 20:12:00

婚活を辛いと感じる人は少なくない

IBJ(日本結婚相談所連盟)が運営する婚活総研の調査によると「婚活に疲れを感じたことはありますか?」という質問に対し、71%の人が「はい」と答えています。

「はい」と答えた人の婚活をしている期間は、半数以上が3ヵ月未満でした。

婚活をスタートしたころは気合が入っているため、行動が空回りして疲れを感じやすい状態なのかもしれません。

多くの人が婚活疲れを経験しているので、辛さを感じるのは結婚するまでに誰もが通る道と考えれば、気が楽になるかもしれませんね。

 

婚活中の男性・女性が辛いと感じる理由

婚活中は、多くの人が辛いと感じるものです。

意外と身近にいる婚活仲間も苦しんでいるかもしれません。

ここでは、婚活が辛いと感じる主な理由を見ていきましょう。

 

理想の異性と出会えない

積極的に婚活をすれば、さまざまな異性との出会いがあります。

しかし、何人会っても理想の異性と出会えない人も少なくありません

合コンや婚活イベントに参加しても、心ときめく人に出会えなければ、「こんなはずでは…」と希望を砕かれてしまいます。

結婚というゴールが見えなくなると、婚活の辛さを感じずにはいられません。

 

断られると心が傷つく

婚活で出会った相手のことを「いいな」と思っても、相手から断られる場合があります。

異性から拒絶されたら、誰だって心が傷つくでしょう。

何人もの異性に連続して断られるようなことがあれば、自分自身に価値がないように思えて、自信をなくしてしまいます

とくにこれまでの恋愛経験で相手からフラれたことがない人は、ショックで婚活を続けるのが難しくなってしまうでしょう。

 

経済的に苦しくなってくる

婚活サービスには結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーなど、さまざまな種類があります。

どのような婚活方法を選ぶとしても、婚活期間が長引けば経済的に苦しくなってくるでしょう

サービス利用料だけでなく、デートの際は交通費食事代などが必要です。

真剣交際に発展しないのに出費だけが嵩んでいけば、婚活を辛いと感じてしまいます。

 

心に余裕がない

婚活がうまくいかないと、焦りが出て常に結婚のことばかり考えてしまいます。

精神的に追い詰められて心の余裕を失い、鬱状態になってしまう人もいるでしょう。

心に余裕がなければ友達の結婚が決まっても祝福できなくなり、自己嫌悪に陥るケースがあります

 

自分を責めてしまえば、どんどん気持ちが暗くなっていくため、出会いのチャンスをつかむことができません。

一日中気分が落ち込んでいたり、何をしても楽しめなくなったりしているなら、一度医療機関の受診を検討してみてください。

親からのプレッシャー

親からのプレッシャーがすごくて婚活が辛くなる人もいます。

頑張って婚活しているのに「まだいい人いないの?」「早く孫の顔が見たい」と、結婚を急かされると大きなプレッシャーがかかるのです。

親だけでなく、親戚の集まりでも「結婚はまだなの?」と聞かれれば、実家に帰るのが辛くなってしまうでしょう

 

周囲に相談できる人がいない

友達がどんどん結婚していく中、自分だけは恋人がおらず、婚活していることを恥ずかしいと感じてしまう人もいます。

周りに婚活していることを内緒にしていれば、誰かに悩み相談ができません

相談相手がいないと負の感情を抱えたまま婚活を続けることになり、辛い状況に陥ってしまうのです。

 

スペックで判断される

結婚相手には誰しも理想の条件があるため、婚活すればスペックで判断されることが辛いと感じる人もいます。

男性であれば年収・職業・学歴、女性は年齢・容姿などによって容赦なく結婚対象から外されることがあります

このような条件は、努力や自分磨きによって改善できないことがあるため、どうしようもない現状に悔しい思いをするケースがあるのです。

自分への自信をすっかり失えば、婚活をやめたくなってしまいます。

婚活が辛い…負のスパイラルから抜け出す方法

婚活疲れを感じてしまえば、益々うまくいかなくなってしまいます。

彼女・彼氏がなかなかできない…という人は、自分の思考や行動を変える必要があるでしょう。

ここからは、婚活中の男女が負のスパイラルから抜け出す対処法を紹介します。

 

ポジティブ思考に切り替える

婚活が思うようにいかなければ、どんどんネガティブなことを考えてしまいます。

「もう結婚は無理なのかも…」「どうせ今度も断られるだろう」といったマイナス思考に囚われれば、結婚相手を見つけることはできません。

負のオーラを身にまとっていれば、異性から敬遠される可能性大です

 

婚活は人生のパートナーを見つける活動なので、簡単にいかないのが当たり前です。

うまくいかないのは当然と考えたら、自分の頑張りを認めたくなるでしょう。

ネガティブな感情を手放し、ポジティブ思考に切り替えると表情が明るくなります。

 

前向きな雰囲気を漂わせていれば、異性から好印象を持たれやすくなるでしょう

婚活が辛いときこそ意識してポジティブ思考に切り替えるのがおすすめです。

他の婚活方法を試してみる

婚活がうまくいかなくて辛いときは、他の方法を試してみると負のスパイラルから抜け出せるかもしれません

それぞれの手段にメリット・デメリットや向き・不向きがあります。

婚活疲れに陥っている人は、今の方法が自分に向いていないのかもしれません

 

たとえば、現在婚活パーティーのみを利用しているなら、会員数の多いマッチングアプリを試してみてはいかがでしょうか。

これまでとは違う婚活方法を試してみることで、スムーズに素敵な結婚相手が見つかるかもしれませんよ。

 

既婚者や婚活のプロに相談する

婚活が辛い…と感じる状態が続けば、どうしたらいいかわからなくなるものです。

そんなときは既婚者や婚活のプロに話を聞いてもらえば、有益なアドバイスをもらえるかもしれません。

一人で悩んでいると孤独を感じてしまうため、相談できる相手を作ることでずいぶん気持ちが楽になるでしょう

結婚相談所に入会すれば専門家のサポートが受けられるので、負のスパイラルにハマっている人は検討してみるといいかもしれませんね。

 

婚活を一旦休止する

辛いと思いながら婚活を続けるより、勇気を出して一旦休止してみるという方法もあります。

休止することで遅れをとってしまいそうですが、休止期間にリフレッシュすれば明るい気分になり、気持ちを新たに再開できるでしょう

焦った顔で婚活を続けても、なかなかいい出会いには恵まれないものです。

婚活ははじめるのも中断するのも自分の自由です。

疲れたときはお休みして、しっかりと気分転換しましょう。

 

婚活ブログを参考にする

婚活経験者のブログには、役立つ情報が満載です。

婚活ブログを読めば、婚活疲れは誰もが通る道であることを理解できるでしょう

婚活ブログの運営者は、婚活の先輩です。

辛い時期を乗り切る方法や成功の秘訣など、役立つ情報を集められるので、婚活がうまくいかないときは参考にしてみましょう。

 

希望の条件を見直してみる

婚活を辛いと感じるなら、結婚相手への条件が高すぎるのかもしれません。

結婚は人生に関わる問題なので妥協したくないという思いはあるでしょうが、理想の条件が高ければ当てはまる異性はごくわずかになってしまいます

 

結婚対象の異性がなかなか見つからないという人は、希望条件を見直すことが大切です。

どうしても譲れない条件だけを残すことで、出会いの数が大幅に増えるでしょう。

希望条件はできれば3つぐらいに絞ることをおすすめします。

婚活をやめたいと思うアラサー・アラフォーは気持ちの切り替えが大事

アラサー・アラフォー世代の独身男女は、周りの友達や同僚が続々と結婚を決めていくため、婚活がうまくいかないと焦りや孤独を感じてしまうでしょう。

やめてしまいたくなるほど婚活が辛くなったときは、気持ちを切り替えてみてください。

 

ネガティブ思考のまま結婚相手を探しても、決していい方向には進みません

どうしても前向きになれないなら、一旦婚活を休止して気持ちをリフレッシュするのもアリです。

婚活を辛いと感じるときは、前向きな気持ちを取り戻すことからはじめてみてくださいね。

2022-02-21 12:52:00

男性が結婚したいと思う女性の特徴!見た目より大切な魅力とは

部屋で椅子に座ってPCを見る男性と後ろからのぞき込む女性

男性は結婚を視野に入れると、女性を見る目が変わります。
実は、付き合いたい女性と結婚して家庭を築きたい女性はまったくの別物なのです。

では、男性が本当に結婚したい女性にはどんな魅力があるのでしょうか。

この記事では、男性が結婚したいと考える女性像をお伝えします。
彼氏がいるのになかなか結婚できない女性も、がんばって婚活しても結果が出ない女性も、男性心理を知れば、結婚を引き寄せるヒントを得られますよ。

 nbE0Xj0Y4HLZtVd1644994112_1644994305.jpg

 

結婚したい女性と付き合いたい女性の違い

結婚したい女性と付き合いたい女性の違い
男性が付き合いたい女性を選ぶときは、一緒にいて楽しい感覚や、キレイ・かわいい・スタイルが良いといった外見を重視する傾向があります。
しかし、結婚が視野に入ると、生活を共にすることや子育てなど将来のことまで考えるので、外見以上に一緒にいる居心地の良さ、価値観や金銭感覚が合っているかを重視するようになります。

 

男性が結婚したいと思う女性の特徴

男性が結婚したいと思う女性の特徴

価値観が合う女性

長い時間一緒に過ごす結婚生活において、価値観が合う、合わないはとても大切なポイントです。
男性は、時間やお金の使い方、仕事や家事分担に関する考え方、食事の好みなどの価値観が似ている女性と結婚したいと思っています。

その中でも金銭感覚は特に重要です。
共働きが増え、夫婦それぞれで収支を管理するケースも増えていますが、結婚後は住宅資金や子育て費用など2人のお金の管理が必要になります。

そのため、賢くお金を使える女性は、結婚相手として魅力的に見えます。

余計なものは買わない、高額なものは貯金をしてから購入するなど、しっかりした金銭感覚を持っていると男性に思ってもらえるように行動しましょう。

また、お金を惜しまないもの、節約してもストレスがたまらないものなど、普段からお金に対する考え方について話し合うことも大切です。
結婚後、あなたが家計をうまくやりくりできる想像ができると、男性は結婚相手にしたいと感じるのです。

 

思いやりや優しさがある女性

結婚相手は長年連れ添うことになるので、男性は思いやりや優しさがある女性と結婚したいと思います。

相手がどんな状況でどんな気持ちなのか、何を必要としているのかを察することができる女性は魅力的です。
仕事で疲れて帰ってきたときには優しい言葉をかける、男性が1人になりたいときには無理に話を聞こうとしないなど、男性の気持ちを考えた行動を心がけましょう。

また、結婚はお互いの家族との付き合いもあるので、男性は自分の親や兄弟にも思いやりをもって接してくれる女性と結婚したいと思っています。
彼の家族に会ったときに笑顔であいさつしたり、明るく話ができたりすると男性に好印象を持ってもらえるでしょう。

 

自立している女性

男性は、結婚相手として自立心のある女性を好みます。
男性に精神的に依存する女性の場合、恋愛中も結婚してからも男性に過度に干渉したり、束縛したりする可能性が高いので、男性は結婚したら自由が奪われるのではないかと不安になります。

一方、仕事や趣味、友達との付き合いなど、自分のやりたいことがあって自主的に行動できる女性なら、男性はお互いを尊重しあう関係が築けると考えます。

特に感情のコントロールが上手な女性に対して、男性は精神的に自立している印象を持ちます。
育ってきた環境が違う2人が一緒に結婚生活は、楽しいことだけでなく、辛いことやイライラすることもあります。

多少気に入らないことがあっても、感情的になるのではなく、冷静な話し合いで解決する姿勢でいると、精神的に安定した女性だと思ってもらえるでしょう。
また、自分の年収で結婚できるのかと心配している男性もいます。

結婚資金や生活費などをすべて自分で支払わなければならないプレッシャーがあると、男性は結婚に踏み出せません。

そんな男性にとって、専業主婦希望ではなく、共働きOKの経済的に自立した女性は、結婚を意識しやすい存在と言えます。

 

身だしなみに気を遣う女性

結婚するなら内面が大事と言いながらも、やはり見た目も大切というのが正直な男心です。
美人やかわいいなどの生まれ持った容姿ではなく、髪や肌をきれいに保ったり、体型を維持する努力をしたり、清潔感のある身だしなみを心がけられる女性を魅力的に感じます。

男性の家族や友人・知人に紹介する機会もあるので、最低限の身だしなみに気をつけることはマナーでもあります。
ヘアケアやスキンケアのほか、TPOをわきまえて身だしなみを整えるようにしましょう。

料理・掃除・洗濯など家事ができる

共働きで家事を夫婦で分担するとしても、料理、掃除、洗濯、ゴミ出しなど、一通りの家事ができる女性と男性は結婚したいと思います。
特に、料理は昔から「男性をつかまえるならまず胃袋をつかめ」と言われるほど大切な要素です。
結婚したいなら、切る・煮る・焼くなどの最低限はできるようにしておきましょう。

料理上手な印象を与えるには、手の込んだ料理より、冷蔵庫にある食材をさっと調理できるといいでしょう。

また、味噌汁や豚汁、カレー、豚の生姜焼き、パスタ、チャーハン、オムライスなど男性が好きな料理を練習しておいて、彼にリクエストされたときに手際よく作れると料理好きをアピールできます。
これから料理の腕を上げたい方は、家庭料理のレシピ本や料理番組、レシピサイトを参考にしたり、母親や料理が得意な友人に教わったりすると料理のコツがつかみやすいですよ。

人の話を聞いてくれる

「結婚したい」と思う女性は人の話をよく聞いてくれる特徴があります。
女性の場合は自分が話をしたい人が多く、自分が感じたことや自分の状況を相手に理解してもらうために、話をすることが多いです。

そのため、自分の話に夢中になって人の話を聞かないこともあるかもしれません。

しかし、人の話を聞かない女性は男性から「自己中」と思われることもあるため、人の話を聞くことはとても大事なポイントです。

人の話をよく聞く女性であれば、結婚生活の際にも適切なコミュニケーションを取ることができ、結婚がうまくできることを想像できます。

そのため、人の話をしっかり聞いて相手が話しているときは口を挟まないなら「男性は結婚したい女性」と思ってくれます。

前向きな考えや姿勢を持っている

前向きな姿勢や考えを持っていることも大事なポイントです。
ポジティブな考え方を持っていると自分も前向きな気持ちになり、自信を付けることができるからです。

例えば、仕事のミスで落ちこんでいるときも「次頑張れば良い」「今回のことを糧にすれば良い」など前向きな言葉をもらえれば、男性は「頑張ろう」という気持ちになっていきます。

そして、前向きでポジティブな部分に励まされたなら、男性は強く印象に残ります。
その際に「結婚しても明るい生活ができるのでは」と感じて、その女性に魅力を感じます。

もし、ネガティブな思考が強いなら、逆に落ち込んでしまうことが多くなるので、結婚相手の女性とは考えにくい点があります。
前向きな姿勢や考え方を持っている女性は男性も結婚相手として真剣に考えてくれる特徴です。

包容力がある

包容力がある女性も結婚するお相手として大きな魅力となります。
包容力がある女性は男性からも癒しとなり、心を落ち着かせることができます。
そのため、男性が結婚相手に求める条件で包容力を求めることが多いです。

包容力と言ってもいろいろな方法で表すことができます。
例えば、お相手が話をしているときに笑顔で聞くことや落ち込んでいるときに励ますこと、不安なときに安心感を抱かせるようにしてくれることなどです。

そのため、お相手がどんなことを重視しているかにより包容力の感じ方は違います。
ただ、お相手に合う包容力を感じてもらえれば結婚相手として大きなアピールポイントになるため、包容力のある女性を目指すのは良いことと言えるでしょう。

笑顔があり明るい

顔の表情で笑顔が多い女性は男性に大きなアピールポイントになります。
男性は女性の笑顔を見るだけで癒され、自分も楽しい感情や喜びにつながります。

また、笑顔を常に絶やさない女性であれば、男性もストレスを受けることがあまりないため、一緒にいて楽な気持ちになります。
もし、笑顔ではなく無表情や怒ったような表情が多いなら、男性は一緒にいるだけで居心地が悪く感じることがあり、ストレスとなることもあります。

そのため、笑顔が少ない女性よりは笑顔を絶やさない女性の方が結婚生活の楽しさを想像しやすく男性は居心地の良さを感じます。
しかし、笑顔を作るときは自然な笑顔にすることが大事であり、不自然な笑顔や相手に威圧感を与えるような笑顔はしないようにすることが大事です。
あくまで自然に出る笑顔を重視するようにしましょう。

誠実である

誠実な心を持っていることも大事なポイントです。
お相手に嘘を付かないことや自分中心に物事を考えないことは誠実な心を持っている特徴です。
当たり前のように思えることですが、自分が不利な立場になったときは、つい嘘を付いてしまうこともありえます。

しかし、嘘を付く人は当然信頼を得ることはできません。
そのため、どんなことにも誠実に対応する姿勢をみせるなら。お相手も信用度が増し結婚したい女性と感じてくれるでしょう。

男性心理を知ることは自分を変えるきっかけになる

結婚したい気持ちが強くなると、男性の求める条件に合わせようと必死になってしまう女性もいるでしょう。
しかし、男性の好みを満たすことは難しいですし、男性に合わせすぎても自分がつらくなるだけです。

まずは、男性の好みを知って、自分の振る舞いを少しずつ変えたり、自分に足りないものを補ったりする努力をしてみることが大切です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...